<< 2018 GW営業日のお知らせ | main | 内装屋さん >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

2018.8.8 STANDARD PROTOTYPE LIVE

改めまして、「こけら日記」です。

 

2018年8月8日(水)、記録的に続いた猛暑が少し収まって一安心、

ついに我々はこの日を迎えていました。“スタンダードプロトタイプ”LIVE当日。

メンバーは3人、

ギター&ボーカル古川昌義さん、

ギター&ボーカル坂本サトルさん、

ピアノ&ボーカル真藤敬利さん。

 

2年3か月ぶりに“スタンダードプロトタイプ”としてライブを行う3人は、

過密スケジュールの中、前々日から木國堂でリハーサルをするという

私達にとっては前例のない盤石の態勢で本番に挑んでくださいました。

オリジナル曲を中心に全16曲。

特に初めて合わせるカバー4曲のときの、肉付けされ、時に削ぎ落とされて

刻々と形作られていく様からは目が離せません(皆様にもお見せしたかった!)。

あっという間に2日間のリハーサルは終わり、あとは本番を迎えるのみ。

 

本来、ライブの制作のほうにも関わりたいタイプの弊社社長は、

以前はよく演者さんに提案を投げかけては快く受け入れてもらったり、当然ながらもらえなかったり。

今回は社長が敬愛してやまない古川昌義さん率いるスタンダードプロトタイプですから

何にも言ってないですねと思っていたら…

 

オープニング・エンディングBGMのご持参、メンバーの入場、MCの間、もちろん全体の流れ、

そして“アンコール”という形式をとらないこと(事前にお客様に伝えておく優しさ付き)。

これは妙に嬉しかった!当然として通っていることの中で、違和感を感じるもの。

誰の気分も害さずそれを表明できる古川さんは、ご自分ではそうとは知らず

まさに弊社社長の理想のライブを実現してくれたのでした。

 

 

ギター&ボーカル古川昌義さん

 

ギター&ボーカル坂本サトルさん

みんなから愛される稀有なキャラクター、その歌声はライブが終わってもずっと胸に残りました。

 

 

 

ピアノ&ボーカル真藤敬利さん

真藤さんの素晴らしいコーラスワークによって3人の演奏はさらなる高みへ…なのに写真がない!申し訳ありません。

 

 

 

 

 

その場にいた人だけに分かる、あの一体感。

ギクシャクした感じじゃなく、内輪ウケの感じじゃなく、舞台側からと客席側からの同じくらいの熱。とても自然な、開放感のある熱気。

小さな会場の2時間弱の出来事でしたが、木國堂にとってとても大きな出来事でした。

 

そうそう、「その場にいた人だけ」と言えば、次回の公演の発表がありました。

会場は驚愕、歓声、興奮。まだ正式発表は出来ませんが大変なことになりそう。

今回ご参加くださった皆様は優先的にご案内差し上げます。

楽しみにお待ちくださいね!

 

 

at 18:30, kobemokkokudo, Music Field

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 18:30, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://kobemokkokudo.jugem.jp/trackback/235